1,計画期間

令和3年4月1日から令和8年3月31日

2, 内 容

目標1

妊娠中の女性社員の母性健康管理についてのパンフレット等の配布や、制度の周知を図る。

対 策

令和3年4月~ 社員への情報提供及び周知の徹底

目標2

育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知

対策

令和3年4月~ 対象となる社員への説明、手続きの代行

目標3

社員全員の所定外労働時間を削減する(年間120時間以内)

対策

令和3年4月~ 全社員へ所定外労働時間の削減を促進する。

目標4

年次有給休暇の取得率を9割以上とする

対策

令和3年4月~ 計画的な有給休暇の取得へ向けて、毎月、全社員の有給休暇の取得状況を把握し、有給休暇の取得を勧奨する。