面会

  1. 面会は、治療に支障のない限りできます。症状によっては面会が制限される場合がありますが、必要な場合は主治医から説明を行います。
  2. 面会時間は原則として午後1時~午後8時までとなっておりますが、様々な事情への配慮ができる場合もありますので、遠慮なくスタッフへ申し出てください。
  3. 面会時、食べ物、物品の差し入れの際は病棟スタッフに一言お申し出ください。なお、なま物(傷みやすいもの)の差し入れはご遠慮ください。
  4. 食べ物、物品等の差し入れ品は病棟ではお預かりできません。ご了承ください。

外出・外泊・他科受診

外出・外泊は治療の上で大切な事柄です。ご家族のご協力をお願いいたします。

  1. 主治医への届け出が必要です。
    (病状によっては、制限されることがあります。)
  2. 外出・外泊・他科受診を希望される場合は、病棟スタッフへお申し出てください。
  3. 入院中、当院以外の医療機関へ他科受診する場合は、入院時にお渡しします「他科受診について」をご確認ください。

電話・通信について

  • 電話はデイルームの公衆電話をご利用ください。テレホンカード・便箋・はがき・切手類は売店で買い求めることができます。
    (売店は土・日・祝日・年末年始等はお休みとなります。)

入院時に必要な物

  1. 洗面用具:洗面器、歯磨き粉、歯ブラシ、石鹸、タオル、シャンプーなど
  2. 衣類:普段着、下着、トレパン(ひも付は外してください)
  3. 日用品:プラスチックコップ、ヘアブラシ、スリッパ、南京錠、タッパー、爪切りなど

※持ち物には必ず名前の記入をお願いします。
※高額の金品、宝石、貴重品(紛失して困るもの)は家庭で保管してください。
※病棟内に持ち込みが出来ないものがありますので、安全確保の観点から荷物のチェックを行う事もありますのでご了解ください。 持ち込みが出来ないものについては入院時にスタッフより説明があります。

洗濯物について

洗濯物がたまらないように、家族、患者さん本人で管理してください。自己管理が難しい方は、洗濯を依頼することができます。病棟スタッフ、担当相談員までご連絡ください。

小遣い管理について

  1. 自己管理が原則です。ご家族から直接現金をお渡しください。
  2. 病状の為、あるいは本人、家族の希望により入院患者預り金約定書(小遣い管理業務)を交わし病院が管理することができます。
  3. 約定書の取り交わし窓口は地域医療連携室です。

禁煙について

博愛病院は受動喫煙法の成立を受け、2019年4月1日より病院敷地内は「全面禁煙(電子タバコを含む)」となっております。ご来院・ご入院される皆さまには、禁煙のご協力をいただいております。

携帯電話の使用について

許可区域

通話は他の患者さんの迷惑になりますので、使用にあたっては許可区域にてお願いいたします。場所を記載、またはマップ。

※使用許可区域であっても、病院内では必ずマナーモードに設定してください。

使用禁止区域

※緊急時はスタッフにご相談ください。
※使用禁止区域では、メール、アプリ含め全面使用禁止です。

使用時間をお守りください。

午前6時から午後9時まで(病棟の起床時間から消灯時間)

使用にあたってのご注意

  • 使用禁止区域では必ず携帯電話の電源をお切りください。
  • 歩きながらの携帯電話の使用は事故を誘発する場合がございますので、原則禁止としております。
  • 大声での会話や長時間の電話等、他の患者さんの迷惑にならにようマナーを守ってご使用ください。
  • 個人情報保護により、携帯電話による写真・動画撮影・音声録音はご遠慮ください。
  • 携帯電話の使用に関する苦情がある場合は、職員が使用中止をお願いいたしますのでご協力ください。
  • 院内(病室内一部を除く)のコンセントは業務用ですので、個人のご利用は禁止となります。
  • 盗難紛失、破損等のトラブルは責任を負いかねます。十分ご注意ください。

ご相談窓口

精神保険福祉士などが、病気に伴っておきる経済的問題や人権に関すること、退院後の生活や社会資源の活用について相談、苦情を受け付けています。
医療保護入院者は、退院後生活環境相談員が相談対応致します。

入院に関するご相談・お問合せは、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。

ご相談内容につきましては、守秘義務の遵守を徹底しております。
安心して、ご相談ください。

施設について

施設の特徴や雰囲気を知りたい方は「病棟のご案内」をご覧ください。


お気軽にお問い合わせください。098-889-4830(代表)FAX:098-889-4859受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

電話相談窓口