入院が必要な治療

精神科領域全般における急性期治療

薬物療法・精神療法・作業療法等による急性期治療を行い、再発予防に向けた退院後の支援も併せて行います。

精神科慢性期の療養

慢性期療養患者の退院促進および社会復帰を目指して支援していきます。

アルコール依存症に対する断酒治療

断酒に向けて、ARP(アルコールリハビリテーションプログラム)をもとに少人数を対象とした集団療法を行います。

自殺企画患者の精神科治療

急性期身体治療を終えた自殺企画(自殺行為・過量服薬等)後の患者さんの精神科治療を行います。


博愛病院では、「アルコール依存症」、「うつ病」、「大人の発達障がい」をはじめ、様々な精神疾患に対応しております。まずはお気軽にご相談ください。

  • 当院をご利用中の患者さんは、外来診察時に担当医にご相談ください。
  • 当院以外をご利用の方は、おかかりの担当医に、まずはご相談ください。
  • 急患の方は、別途ご相談ください。

ご相談窓口

入院に関するご相談・お問合せは、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。

ご相談内容につきましては、守秘義務の遵守を徹底しております。
安心して、ご相談ください。

施設について

施設の特徴や雰囲気を知りたい方は「病棟のご案内」をご覧ください。


お気軽にお問い合わせください。098-889-7373FAX:098-889-4859受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

電話相談窓口